読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Opera「リモートサーバーに接続できませんでした」

CakePHPの仮想環境をドドーンと一括でセッティングしてくれるスクリプトを先輩に頂きまして、その仮想環境でCakePHPのアプリを作っていたわけです。

作業中、OSのアップデートあるよー^^というAppleの誘いを受けたばかりに、仮想環境を一旦終了してしまったばかりに、悲劇は起きました。
再起動後、仮想環境も再起動、nginxをstart、php-fpmをstart、mysqlをstart。
さぁこれで開発再開じゃーと意気込んでローカルのページにアクセス。

Opera「さーばーないよ」

はああああああ?
あああああああああああああああああああ?
ないわけねえだろ!いまつくったんだよ!!飯食ったのに食ってないみたいな言いがかりはやめろよ!!!!!!

とりあえず原因探索。
psでちゃんとnginxが動いてるかとか確認。動いてます。
そもそもパーミッションのエラーとかページノットファウンド!!とかだったらnginxに繋がらないことって有り得ないから、今思うとmysqlまわりとかphp-fps云々とか調べてたのは時間の無駄だったと思う。

ともかく原因見つからずこの時間で、割と発狂、おかずはらっきょう、日本の未来は大不況!!!

何故なんだいチャーリー・ブラウン
僕は彼の髪の毛をそっと撫でた。


茶番はさておき、導入後何か設定したっけと思い返して、というか、nignxに繋がらないんだから何かおかしい何がおかしい分からないヘイ分からないフーおいiptablesじゃね?あれ、そういえば設定せずに切ってたな最初、オラsudo service iptables stopどうだ。更新、通信、受験は東進、あーこれPHPで書いてたページだわー俺がつくったんすよwwへへ俺が作ったんすよこのページwwwという感じで見事表示されましたとさ。

あたしってホントバカ、ポカ、タカ、ヘイ!