読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USキーボードの配列を英語用に切り替え

USキーボードをPCに接続すると、英語用の配列(101/104)ではなく、JIS用の配列(106/109)で認識されてしまいます。
このままではUSキーボードの意味がないので、きちんと英語用配列として認識するようにします。

注意
レジストリを編集するため、全ての作業は自己責任で行ってください。

環境

Windows7

方法

はじめに、[スタート]-[コントロールパネル]-[デバイスマネージャー]から接続中のキーボードデバイスを探し、該当キーボードの[プロパティ]-[詳細タブ]から[ハードウェアID]を選び、ハードウェアのIDを確認します。

f:id:taka_say:20160226194450j:plain

次に、[スタートメニュー]-[プログラムとファイル検索ボックス]にregeditと入力し、レジストリエディターを実行します。

f:id:taka_say:20160226194520j:plain

レジストリエディター上でHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HIDまで展開し、その中から先ほど確認したハードウェアIDを探します。
該当するディレクトリを発見したら、Device Parametersのあるディレクトリまで展開し、Device Parametersに新しく下記のDWORDを追加します。

値の名前
KeyboardTypeOverride 4
KeyboardSubtypeOverride 0

f:id:taka_say:20160226202721j:plain

自分の場合は既に上記二つのパラメータがあったので、値の修正のみ行いました。

f:id:taka_say:20160226201454j:plain

変更後、PCを再起動すれば英語配列になっていることが確認できるかと思います。
以上で配列の変更は完了です。

ちなみに、英語配列での日本語入力切り替えはAlt + `となります。
非常に切り替えづらいため、変更することをオススメします。

参考

配列の異なるキーボードを同時に使う方法 - forPCActionGamer Wiki*
WindowsでBTキーボードだけをUS配列で使う - るびゅ備忘録
Windows 8.1にBluetooth英語キーボードの設定 | netanote.com